備忘録

日々考えたこと、頭の中の整理のために

ブログを書くこと

ブログを書きたいと思って書き始めたけど、いざ書こうとなると書けないことがある。

なぜなのか、考えてみました。

 

理由としては下記の3点でした。

①プライドが邪魔をする

②こんなの読まないでしょと思う

③そもそも誰宛なのかわからない

 

それぞれ、解説するのは気が向いたらにします。

 

この理由思いついて、気がついたんです。

全部、読者への意識。

読者への意識は大切だと思います。

でも、まだ居もしない読者について考えて書けないって本末転倒でもあります。

 

だから、読者を気にしないことにしました。

そもそもブログを書こうと思ったのは、頭の整理のため、そして、日々の備忘録。

これって伝えたいことが明確にあるわけでないし、想定してる読者がいるわけではない。

 

だったら必要なのは、公の場に出しているという意識で、読者への意識じゃない。

誰かに何かを伝えようと考えるのではなく、私の考えたことの表明って扱いでいいはずだと思ったんです。

 

伝えようって思うと、面白い文章を書こうとか、為になる文章を書こうとか、起承転結が…とかハードルが上がって、本当に書きたい内容が書けない。

 

あくまで備忘録で私の頭の整理なんだから、そんなにかしこまって書く必要はないですよね。

だから、雑多に書きますよ。

 

ダイエット記録だって、思考の垂れ流しだって、なんでも、ここに書きます。

 

ただし、公の場、かつ、全体公開であるという意識は忘れずに。

頑張ります!

 

余談ですが…

こんなことを思ったら不思議とダイエット記録を書く気になりました。

読者とか気にしないなら体重公開しちゃお!みたいな軽い気持ちが書けましたね。

普段どんだけ読者気にしてたんだよって自分で思いました笑

周囲の目を気にすることについては、気が向いたら書こうかな。

 

では、今日はお休みなさ〜い